ベルタHMBサプリについての疑問を色々調べたサイトです

【半信半疑】ベルタHMBって効果あるの?

コラム

ベルタHMBサプリの上手な飲み方、タイミング

投稿日:

ここでは、ベルタHMBサプリを効果的に飲むタイミングや、飲み方などをご紹介しようと思います。

これは、ベルタHMBサプリに限らず、どのHMBサプリにも当てはまるので、今飲んでいるHMBサプリをどのようにして飲もうかと考えている人の参考になればいいなと思います♪

基本は1000mgに分けて飲んでね

1日あたりの推奨されているHMBの摂取量は1500mg~3000mgと言われていますよね。

ベルタHMBのように毎日3000mgのHMBを摂取できるHMBサプリを飲んでいると仮定しますね。

そのようなHMBサプリの場合は、1回で摂取する上限は1000mgに抑えておくということがとても大事!

別に、副作用が起こるとかそういうことではありません。
(現在のところ、HMBによる副作用は報告されていません)

じゃあ、なぜ1回の摂取量の上限を1000mgに抑えておくべきかというと、1000mg以上摂取してしまうと、吸収率が落ちてしまうからなんです。

1回のHMB摂取量が1000mgの場合は、体内に吸収できるHMB量は85%と言われています。

これが、3000mg一気に摂取してしまうと、その吸収率は70パーセントまで落ちてしまうんです!

だから、HMBは分けて飲むのがとても大事。

その推奨目安が、1回およそ1000mgなんです。

ベルタHMBサプリのような毎日3000mgのHMBを摂取できるサプリだと、たとえ1回で3000mg摂取して(実際これはおススメできません。理由は後ほど・・・)、吸収率が75%だったとしても、

3000mg×0,75=2250mg

となり、一日の推奨量のHMBを摂取することができますが、毎日2000mgのHMBしか摂取できない量のHMBサプリだと

 

2000mg×0,7=1400mg

となり、1日あたりの推奨摂取量に届かないことになってしまいます。

仮に、2000mgを3回に分けると、一回当たり700mg前後となりますが、そうすると

700mg×0,85=595mg

これを3回摂取するわけですから、

595mg×3回=1785mg

となり、一応推奨量は超える計算になります。

一気に吸収しようとしても、吸収率が悪くなってしまうので、3回くらいにわけて飲むようにするのがベストな飲み方ですね。

3回に分けて飲んだほうが良い理由

3回に分けて飲んだほうが良い理由は、まだあります。

それは、効果持続時間との関係です。

HMBは、30分ほどで血中濃度が高くなり、2~3時間ほどがピークで、その後緩やかに血中濃度が低くなります。

ということは、1回に規定のHMB量を摂取しても、3~4時間後には、体内にはHMBがない状態になってしまうことになりますよね。

HMBは、筋肉を付けるという効果のみならず、筋力の分解を抑制してくれるという効果も期待できます。

筋肉を付ける効果しかない、というのでしたら、筋トレや運動前に一気にHMBを摂取するのもありなのかもしれませんが、筋肉の分解を抑制してくれるという効果もあるということを併せて考えると、できることならずっと体内にHMBがある状態にするのがいいですよね。

だから、HMBサプリは3回くらいに小分けにして飲むのがベストなんです。

ということからすると、1日に食事を3回する人が一般的ですから、このときに併せてベルタHMBを摂取するのがいいのかなと思います。

というのも、HMBは酸の影響を受けやすい成分なので、お腹の空いている食事前の状態だと、あまり効果が発揮できないといわれているからなんです。

なので、おススメな飲み方としては、ベルタHMBサプリなら朝、昼、晩の食事ごとに1000mgずつ(2~3粒ずつ)飲むというのが、一番効果を得られる最適なタイミングの飲み方かなと思いますよ♪

もっとも、「今日は運動をしよう」、「今日はジムに行って筋トレをしよう」と考えている日は運動の後にも飲むようにするのがGOOD!!

筋肉の分解抑制効果がHMBにあるとはいっても、一番の目的は、筋肉を付けること、筋力をアップすることだと思うので、運動後にもしっかりとベルタHMBサプリを飲むようにしましょうね。

HMBのピークが2~3時間後なので、あまり遅すぎても、筋肉が一番HMBを欲しがっている時にHMBを与えて上げられないことになってしまい、効率的ではありません。

運動や筋トレを終えた後、スポーツウォーターなどを飲んでクールダウンしているときに、併せて飲んじゃうのがいいと思いますよ。

また、HMBしか入っていない純粋なHMBサプリは運動後に飲むのでいいと思いますが、ベルタHMBのように、バリン、ロイシン、イソロイシンというBCAAも入っているHMBサプリは、運動前に飲むのも効果的で良いといわれています。

 

というのも、運動や有酸素運動で体を動かしていると、体内のBCAAは消費されていきます。

そして、体内のBCAAが不足してしまうと、筋肉を分解してBCAAを作り出そうとするんです。

アスリートではない普通の人がHMBサプリと併せてBCAAを飲む必要まではないと思いますが、一応ベルタHMBにもBCAAが入っているので、運動前、筋トレ前にも飲むようにするのがいいと思いますよ

※ベルタHMBでBCAAが2500mg、クレアチン500mg摂れると勘違いされている方もいるようですが、BCAAを2500mg、クレアチンを500mgを摂りたいのならば、美ボディコースというベルタHMB+ベルタBCAAのコースを申し込む必要があります。
美容成分や、ビタミンなどはベルタHMBで摂れますが、BCAAとクレアチンはベルタBCAAに主に入っているので、そこはご注意ください!

ベルタHMBサプリの配合成分については、こちらでご確認ください。

ベルタHMBサプリの配合成分

-コラム
-,

Copyright© 【半信半疑】ベルタHMBって効果あるの? , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.